ホーム > 1-STOP BLOG

1-STOP BLOG

翻訳できない言葉がある!?

2018-06-20
  • 言語はとても奥深いもので、その国の文化、国民の思考などがよく表れます。だから言語間には必ずほかの言語には置き替えられない言葉、その言語を母国語とする人にしか摘み取れない各国固有の言葉が存在するのです。


    日本語では「わびさび」が翻訳できない日本語として有名ですよね。 日本人特有の感性を表している言葉です。日本語でも説明が難しい…(笑)


    辞典には

    わびさび:日本の美意識の1つ。一般的に、質素で静かなものを指す。


  • と記されています。たとえば、京都のお寺の静けさや、日本庭園のすばらしさ、水墨画に見られる芸術性など、華美ではない「静」の中にみられる「美」のことを表す言葉です。 日本人特有の美意識なので「わびさび」に該当する他言語は無いとされています。

  •  
  • 他には「木漏れ日」も翻訳が難しい日本語の一つです。

  • 木漏れ日:木の葉の間から漏れてさす日の光


  • 日本人なら誰でも知っている言葉ですが、
  • 他国にはないと知り驚かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

  • 外国人、とくに英語圏の人たちは、この「木漏れ日」という言葉の意味を知ると、その言葉に驚き、そうやって自然を切り分ける日本語のチカラを賞賛してくれる方もいるようです。自然を愛して、四季の移り変わりに敏感な日本人の感性を表している言葉だと言えます。
  • このように他国語にうまく翻訳できない言葉、その国特有の言葉は世界各国に存在します。 そんな世界各国の翻訳できない言葉を紹介した本があります。


  • エラ・フランシス・サンダースさんの著書『翻訳できない 世界のことば』

  • 翻訳できない世界のことば

  • 今回はこちらの本から世界各国の翻訳できない言葉をいくつかご紹介したいと思います。

  •   
    KILIG/タガログ語、名詞

  • :キリグ
  • おなかの中に蝶が舞っている気分。 たいていロマンチックなことや、素敵なことが起きたときに感じる。   


  • TIÁM/ペルシア語、名詞

  • :ティヤム
  • 初めてその人に出会ったときの、自分の目の輝き。  


  • PISAN ZAPRA/マレー語、名詞

  • :ピサンザプラ
  • バナナを食べるときの所要時間。

  • GURFA/アラビア語、名詞

  • :グルファ
  • 片方の手のひらにのせられるだけの水の量。  

  • KUMMERSPECK/ドイツ語、名詞

  • :クンマーシュペック
  • 直訳すると「悲しいベーコン」。食べすぎがつづいて太ること。  


  • MÅNGATA/スウェーデン語、名詞
    :モーンガータ
  • 水面にうつった道のように見える月明かり。  

  • COMMUOVERE/イタリア語、動詞

  • :コンムオーベレ
  • 涙ぐむような物語にぶれたとき、感動して、胸が熱くなる。

  •  
  • いかがでしたでしょうか?
  • マレー語の【ピサンザプラ:バナナを食べる時間】やアラビア語の【グルファ:片方の手のひらにのせられるだけの水の量】などその国を彷彿させるような言葉から、ロマンチックな言葉まで。すてきな言葉がたくさん紹介されています。

  • 昔に比べれば、想像もできないくらいにグローバル化した現代。いろいろな情報がすぐに手に入るこの時代でも他の言語で翻訳できない言葉ってまだまだたくさんあるようです。翻訳できない言葉こそ、その国らしい言葉と言えるのではないでしょうか。

  • こういった各国固有の言葉を翻訳する際には、できるだけ近い言葉に言い換えたり、 言葉を補ったり、説明を加えたりすることが必要です。

  • 読者の理解が及ぶ範囲を想定しながら、必要と判断したときは、削除したり付け加えたりするのです。そのためには言葉の背景・文化について深く理解している必要があります。これも機械には不可能なプロの翻訳者のテクニックのひとつです。☝





このブログが役に立ちましたか?

今まで118名から役に立ったと言われました。

  • 無料お見積り
  • 最大40%割引 キャンペーンはこちら
  • 1-STOPの強み
  • 翻訳実績
  • 翻訳分野
  • 翻訳言語
  • 1-STOP BLOG
  • 公式Twitter
  • 公式Facebook
  • お知らせ
  • よくあるご質問
  • 採用情報
TOP