BLOG

世界共通の人類の文化!スポーツ翻訳【1-StopJapan】

みなさん、こんにちは。1-StopJapanです☺

 

先週末、オリンピックが終わりましたね。

2018年2月9日 〜 2018年2月25日まで韓国の平昌で開催された今回の冬季オリンピック。

日本代表は、

 🎖金4

 🎖銀5

 🎖銅4

で閉幕を迎えました。

感動のシーンがたくさんありました。ちなみに私は女子スケートに大興奮のオリンピックでした!(*^_^*)

さて、2020年には東京オリンピックが開催されます。

開催に向けて期待が高まる中、再び注目されている【スポーツ翻訳】についてご紹介します。

 

今回のオリンピックもそうですが、野球やサッカーなどでも多くの日本人選手が世界の舞台で活躍しています。それに伴いスポーツに関心を持つ人も増えています。

海外の新聞などでも取り上げられる機会が増え、翻訳の分野ではこれまで以上に幅広く、豊富な知識が求められます。

 

■スポーツ翻訳において重要なポイント■

 

1.専門知識

スポーツ翻訳には特に専門知識が重要であると言えます。

スポーツのルールはもちろん、選手の情報などの知識も必要になります。

また、スポーツの分野は専門用語が多い分野でもあります。日本語に翻訳する場合には、スポーツ用語には和製英語も多く含まれますし、独特の表現も数多く存在します。

時にはルール・規定に変更があったり、新しい情報を欠かさずにチェックすることも必要です。

 

2.感覚・表現力

スポーツ記事などの翻訳では現場、会場の興奮や臨場感をいかに上手く読み手に伝えるかということが重要になります。

単に直訳するのではなく、筆者の意図を正しく伝える理解力と表現力が必要です。

 

3.幅広い分野への対応

スポーツ翻訳と一口にいっても翻訳文書の種類は本当に様々です。

・スポーツ用品カタログ
・スポーツ関連の記事
・施設・設備案内
・各種契約書
・スポーツ関連の論文
・用具・用品等のマニュアル
・講師/インストラクター向け資料
・インタビュー映像などの映像翻訳 など。

翻訳対象に合わせた技術が必要になります。

例えば最近は日本人選手の世界での活躍が増え、映像翻訳の需要も増えています。

試合の実況映像や選手・監督の記者会見やインタビュー映像など。

そうなれば、スポーツの専門知識に加え映像翻訳の技術が必要となります。

用具・用品等のマニュアルとなれば使用者の安全にかかわるので正確性が重要になります。

 

スポーツは音楽と同じように世界共通で楽しまれる分野です。スポーツを通じた交流により、世界の人々との相互の理解や認識を一層深めるなど、国際的な友好と親善のためにも有意義なものです。そのために翻訳は欠かせないものであると言えます。

 

スポーツ翻訳は信頼できる経験実績の豊富な翻訳会社に依頼するのをお勧めいたします。

1-StopJapanでももちろんスポーツ翻訳のご依頼を受け付けております。

スポーツ翻訳をお考えの方は是非一度ご連絡ください。

翻訳の見積もりから納品まで細かくサポートいたします。

また、その他翻訳に関するご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

皆様からのご依頼をお待ちしております♪

 

Facebook➡https://www.facebook.com/1StopJapan/
Twitter➡@1StopJapan
📩➡japan@1stopasia.com
📞➡03-4405-6979